メディボールの使用方法はどんな感じで!?

使い方
メディボールの存在意義に魅力を感じ、メディボールをGETしたいと考えているかもしれません。

そんな貴方が次に気になることの1つにメディボールの使い方があるとマサキは思います。

極端に面倒な手順が必要だったり、煩雑な方法でメディボールを使用しないとイケナイというのであれば、躊躇してしまうのはマサキだけでは無いハズです。

そこで、メディボールの使用方法について少し紹介しますので、チェックしてみて下さい。


メディボールの使い方を紹介します♪♪






メディボールの使い方は難しくありません。

っていうか、カンタンに使用できる商品です。


その理由は、メディボールの使い方が↓のような感じなだけになるから。


【メディボール使い方】
1.メディボールを指で潰す
2.薬をメディボールに乗せる
3.メディボールで薬を包む




使い方がカンタンなだけでなく、メディボールは柔らかいので、潰したりするのも、大きな錠剤を包むのも包むやすいです。

また、薬とメディボールが密着するように作られていますので、貴方が包んで愛犬や愛猫にあげた際に、薬だけを吐き出しにくくなっています。

また、包む薬は、大きな錠剤はもちろん、カプセル、粉薬を混ぜ込むこともできますので、安心して下さい。


メディボールは獣医師と共同開発しています!!






マサキは、ワンちゃんやネコちゃんのことは好きですが、ワンちゃんやネコちゃんの身体の仕組みを詳しく理解しているワケではありません。

ですので、例えば、マサキがメディボールの開発に仮に携わっていたとしても、メディボールに安心感をプラスすることはできません。

でも、ワンちゃんやネコちゃんの身体のことを理解する為の努力をし、その努力の結果、一定水準の能力を有することを証明することができて、獣医師免許を持っている獣医師さんがメディボールの開発に関わっているとなると話は別で、安心感を貴方に感じてもらえることと思います。





メディボールは、株式会社 ジャパンペットコミュニケーションズと獣医師さんとの共同開発された商品になります。

薬の苦手なワンちゃんやネコちゃんが、薬を摂取する際に感じているストレス、薬の苦手なワンちゃんやネコちゃんへの投薬に悩んでいる飼い主さんが、投薬の際に感じているストレス解消の為に、獣医師さんとこだわりを持って製造されているのが、メディボールになるのです。

少しでも安心できるモノを探しているのであれば、メディボールは、貴方の捜し物である可能性は高いとマサキは思っています。


メディボールは型崩れしにくいパッケージ♪♪






メディボールはパッケージにも心を砕いた商品になります。

1粒ずつキレイに取り出しやすく、保存をしやすいパッケージがメディボールには採用されています。

そんなパッケージを採用しているのは、薬を包みやすくする為。


型くずれせずソフトな形状を保つことで、薬の包みやすさを保持できるように工夫されたパッケージなのです。

マサキはパッケージにまで、心を尽くして産み出された商品が、いい加減なモノだとは思えないです。

メディボールが信頼できる商品であるということが、こういうところからも伝わってくるとマサキには思えてなりません。


まとめ






メディボールは使い方が簡便な商品になります。


使い方は↓のような簡単スリーステップ。


【メディボール使い方】
1.メディボールを指で潰す
2.薬をメディボールに乗せる
3.メディボールで薬を包む


メディボールはソフトな形状をしていて、薬とも密着し、大きな錠剤やカプセルなども包み込めますし、粉薬の混ぜ込みも容易にできます。

それに、メディボールは獣医師と共同開発された商品になります。

ワンちゃんやネコちゃんの身体のことをよく知る獣医師さんが携わってくれている商品ということで安心感を得られることと思います。





また、ソフトで柔らかな形状を保つ為にパッケージにも心を砕いて製造された商品でもあります。

1粒ずつキレイに取り出しやすく、保存をしやすいパッケージがメディボールに信頼感も与えてくれると、マサキは考えています。


薬の苦手なワンちゃんやネコちゃんが感じているであろう薬の摂取へのストレス、投薬に強いストレスを感じている飼い主さんをストレスの苦境から救ってくれる可能性の高い商品ですので、投薬に関して悩んでいるのであれば見逃さないで下さい。


それでは、また。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました