将棋プレス


第66期王座戦二次予選(糸谷八段vs藤井六段)の感想

3月22日に行われた第66期王座戦二次予選(糸谷哲郎八段vs藤井聡太六段)は、89手で藤井聡太六段が勝利しました。この勝利により藤井六段は16人による挑戦者決定トーナメントに進出。藤井六段の今年度の成績は61勝11敗、勝率0.8472。既に今年度の「勝率一位賞」「最多勝利賞」「最多対局賞」「連勝賞」の4部門の独占が確定しています。また、本局の勝利により連勝を「16」に伸ばしました。<ニュース記事>藤井聡太六段 元竜王に勝

続きを読む

コメントは受け付けていません。