将棋プレス


永瀬拓矢 七段 対 渡辺明 棋王 棋王戦第4局(2018/03/20)

カテゴリー:
タグ:

棋王戦第4局の棋譜。これまでの対戦では渡辺棋王が2勝、永瀬七段が1勝で、渡辺棋王がタイトル防衛に王手。




戦型は『相掛かり』。素人目にはどちらが優勢か全く分からない。評価値グラフを見ると・・・

先手優勢で局面は進んでいったが、後手優勢の局面もあったようだ。再逆転で先手、永瀬七段が勝った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。