将棋プレス


藤井聡太 四段 対 矢倉規広 七段の棋譜(2018/01/09)

カテゴリー:
タグ:

順位戦C級2組の棋譜。藤井四段は今のところ全勝です。総当たり戦ではないので、9勝1敗でも昇級できなかった例もあります。
矢倉七段は、特に『矢倉』が得意という訳でもなく。オールラウンダーです。






6手目、△4ニ飛、後手は『四間飛車』。

15手目、▲7七角、先手は、『居飛車穴熊』に囲う構え。

34手目、△4五歩、後手から仕掛けます。

37手目、▲2四歩、ここから3歩突き捨てて、角交換。

67手目、▲3三桂成、藤井四段、飛車を捨てて、2枚替え。

77手目、▲7四桂打を見て、後手投了

呆気ない・・・藤井四段が強すぎるのか?やはり「四間飛車」には「穴熊」なのか?私も真似してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。