将棋プレス


藤井聡太六段、棋力向上を自己分析 「将棋ソフトの活用で序中盤の指し手の精度が向上」

村)朝日杯優勝、順位戦昇級を果たした藤井六段に寄稿していただきました。「どうやって強くなったのか」というテーマに対する自己分析が興味深いです。藤井六段が独占寄稿「悩んだ序盤、将棋ソフトが転機に」:朝日新聞デジタル https://t.co/IOlcsUzODg— 朝日新聞将棋取材班 (@asahi_shogi) 2018年4月5日

続きを読む

コメントは受け付けていません。